怒りの引き金思考 その2

メールマガジン【アンガーマネジメントDE子育て】No.11

怒りの引き金思考 その2       

 

こんばんは。 

ゴールデンウィークも後半に入り、お休みの真っ最中ですが、 いかがお過ごしですか? 


今日も「引き金思考」の続きです。 

怒りの火種となる引き金思考、「すべき思考」と「おまえが悪い」のうち、

「おまえが悪い」について。 

本「怒りのセルフコントロール」(マッケイ他著、明石書房)の137頁から要約してみますね。 


「おまえが悪い」というのは、

「私は悪くない、他の人が私にひどいことをした。私は傷ついた。私は怒って当然」という考えです。 

とくに、親しい人(子ども、家族、友人、同僚)を非難や批判することが増えると、 その人の行動について、否定的なレッテルを貼るようになり、そのせいで、あなたの思い込みも固まってきます。 

ニュートラルにとれるような言葉や行動であっても、否定的なレッテルを貼るようになるわけです。 

当然のことですが、あなたとその人との関係はどんどん悪くなっていきます。。。 

否定的なレッテル貼り、子どもや家族にしていませんか!? 

(ワタシはついついしてしまっています。。。反省) 

たんに、あなたのその行動が好きではない、ということを言えばいいのに、

「だらしがない」 「神経質」

「頑固」 「集中力がない」

「自分勝手」 「わがまま」 。。。。

あ~まだまだ出てくる(笑)。

まさに、レッテル貼り、人格否定、をしてしまうのですね。 

そしてこの悪い点は、相手を傷つけるだけでなく、自分の怒りがさらに増してくるということ。 レッテル貼りは、火に油を注いでしまうことなのです! 

この本では、 否定的なレッテルを使いそうになったら、

「その人が何をしているかを具体的に言い表してみる」ことを勧めています。 

なるほど、よさそうですね! 

さっそくやってみようと思います!

 

青葉台

カウンセリングルーム

毎週土曜日

9時〜18時

田園都市線青葉台駅より

徒歩5分(セミナールーム)

徒歩9分(カウンセリングルーム)

 

電話:070-5559-0721

 

メールアドレス:

info@aobadai-counseling.com

What's New

 2017.7.29

アンガーマネジメントコーチングのメニューを更新しました。

 

 2017. 4.30

アンガーマネジメントキッズインストラクター養成講座の開催日を更新しました。

 

2015.12.4

コラムを更新しました! 

 

2015.10.29

カウンセリング料金を変更しました!

 

2015.5.8

アンガーマネジメント診断を始めました!

 

2015.4.17

コラムにメルマガのバックナンバーをアップしました。